カテゴリから探す
TOP >  ビューティ > 手のほてり・むくみに効くツボ

手のほてり・むくみに効くツボ

2016年9月21日
シェアする
aa
疲れがたまってストレスが多くなってくると、手がほてったりむくんだりしてきますね。手のほてり・むくみを治すには、ストレスや呼吸に関係の深いつぼなどを利用して症状を改善しましょう。

疲れがたまってストレスが多くなってくると、手がほてったりむくんだりしてきますね。手のほてり・むくみを治すには、ストレスや呼吸に関係の深いつぼなどを利用して症状を改善しましょう。

 

手のほてり・むくみの原因

もともと手が熱い、あったかい方もいますが、突然ほてったり、むくだ場合、下記のようなことが原因であることがあるそうです。

  • 冷え性
  • 自律神経失調症
  • 更年期障害

 

 

手のほてり・むくみに効くツボ

 

■労宮(ろうきゅう)・少府(しょうふ)

手のひら真ん中あたり、手を握ったときに中指の先がつくところにある労宮(ろうきゅう)

労宮-min

 

 

手のひら側で手を握ったときに小指の先がつくところにある少府(しょうふ)を使います。

しょうふ-min

 

たまったストレスはたまったものではありません!労宮は上半身の血行を良くして肩こりなどの症状も改善してくれます。親指で強めにぐぐっと5秒ぐらいずつ押し揉んでください。

少府は手のほてりやむくみ、動悸や胸の痛みなどに効くつぼです。ここも親指で強めにぐぐぐっと5秒ぐらいずつ押し揉んでください。

 

 

 

セルフツボ押しの注意点

下記のような場合は、ツボ押しはおススメできませんので、ご注意ください。

・お酒を飲んだあと

・食後30分以内

・妊娠している方

・発熱や外傷など体調がいつもと異なる

 

シェアする