TOP >  ビューティ > 夏の化粧崩れを何とかしたい!

夏の化粧崩れを何とかしたい!

2017年9月8日
シェアする
aa
夏の化粧くずれの考えられる主な原因は「汗」「皮脂」「肌の乾燥」の3つです。 とは云え、「汗」と「皮脂」はわかるんですけど、乾燥って冬の話じゃないかと思いますよね。でも、夏のお肌は結構乾燥していることも多いんです。

夏の化粧崩れの大きな3つに理由

夏の化粧くずれの考えられる主な原因は「汗」「皮脂」「肌の乾燥」の3つです。
とは云え、「汗」と「皮脂」はわかるんですけど、乾燥って冬の話じゃないかと思いますよね。でも、夏のお肌は結構乾燥していることも多いんです。

 

皆さん仕事で一日中冷房のきいた室内にいることが日常ではありませんか?冷房は空気を乾燥させることになり、お肌が傷めつけられています。併せて、強い日差しや紫外線によってお肌が傷んでしまい、乾燥しやすくなってしまうこともあるんです。
さらに、夏はあまり保湿をしていない女性もいらっしゃるかと。暑いし、汗はかくし、べつに化粧水なんかなくてもそのままで大丈夫な気がしてしまいますよね。顔を洗っただけで保湿しないで化粧をしちゃってませんか?乾燥した肌というのは化粧ノリが悪く崩れやすくなってしまいます。

 

乾燥した肌は皮脂が足りていないと判断してたくさんの脂を分泌しようとします。で、このたくさん分泌された皮脂と化粧が混ざり合ってどろどろの状態になってしまいます。脂とメイクが混ざった状態になると落ちやすくなるのはオイルクレンジングを想像すればよろしいかと。

 

つまり、自然にそういう化粧が浮いている状態になってしまうわけです。化粧くずれをするもの仕方がないでしょう。

 

夏の化粧くずれ対策の方法

そこで、夏の化粧くずれにひとつお試しいただきたい方法を。舞台女優さんも使う対処法です。やり方はものすごく簡単です。

 

  1. 普通に化粧をする
  2. 洗面器に水を満たして
  3. 30秒間顔をつける
  4. ティッシュや清潔なタオルで強く押さえる。

 

これだけです。このやり方で化粧がくずれなくなって、自然な素肌感で肌が綺麗に見えます。

 

汗をかいても夕方くらいまでは全く気にならないくらいです。帰宅するまで普通に保ちますよ。まずは試してみてはいかがでしょう。

シェアする